トップページ > 会社の紹介 > 国本工業ニュース

国本工業ニュースNEWS

2018年度2018 NEWS

2018.04.05
SBSテレビ「イブアイしずおか」の働き方改革特集で弊社の取り組みが放映されました!

【特集】「いまどきの働き方改革」の中で、弊社の取り組みが放映されました。
静岡県内の企業で唯一となる「第1回 働きやすく生産性の高い企業・職場表彰 奨励賞」の受賞により、具体的な取り組みについて取材して頂きました。その中では、
1.設備の自動化を行うことにより、社員の安全性向上、生産性向上、負担減を実現していること
2.きれい、安全、儲かるを軸に会社作りをしていること
3.効率化により生まれた時間を社員教育に充当していること
4.トップダウンのみではなく、社員それぞれが働きやすい環境作りを行うこと
の主に4点について取り上げられていました。

テーマになっている「生産性の高さ」は数値で表現できるものです。しかし、「働きやすさ」は人の感覚や感情が基となるため、共通化された方法が、一概に「働きやすい」という思いと結びつくとはいえません。労働時間を取り上げても、ものづくりの発想は一朝一夕では生まれないでしょうし、時間をかけて熟慮することがその人に適したペースかもしれません。本人のこれまでの学習、経験を最大限に生かし、「自分らしく」働けることが、個が生きることになり、相乗効果で組織を支えていく基盤になっていくのではないでしょうか?
國本代表取締役社長が強調した、社員各個人が働きやすい環境作りを行っていく、これが今後の「働き方改革」につながっていくと考えます。

2018.04.02
2018年度入社式が行われました!

4/2に新入社員の入社式が行われました。また、中途社員も複数名迎えました。5/7の浜北工場への本社機能移転にともない、組織の体制も大きく変化する節目の年度になります。
入社された社員の方々が同じ意識を持ち、一層会社が一丸となることができるよう業務に取り組んでいく所存です。

news180402

2017年度2017 NEWS

2018.02.27
テレビ静岡「みんなのニュース しずおか」のEV特集で弊社の取り組みが放映されました!

【特集】「県がEV推進を本格化!」 の中で、弊社の取り組みが放映されました。
弊社独自の技術力により、これまでパイプの複雑な形状を実現した結果、EVにも対応できる製品が実際に採用されています。
県内では、次世代自動車センターの設立、勉強会の開催等、様々な取り組みがなされています。今後、それらを積極的に活用していくことが求められ、業界の大転換が続くであろう30年、40年後を見据えた取り組みが必要である、と國本代表取締役社長が強調されておりました。

2018.02.20
静岡第一テレビ「news every.しずおか」のEV特集で弊社の取り組みが放映されました!

【特集】「静岡県が自動車のEV対策を急ぐ本当のワケ」 の中で、弊社の取り組みが放映されました。
冒頭、川勝静岡県知事は自動車部品メーカーが集積する静岡県内において、「EV化への対応は喫緊の課題である。」と述べていました。 弊社では、HV車のモーターの冷却用部品の量産化や電池ケースの開発など、EVに対応した製品を手掛けていますが、取材の中で代表取締役社長國本幸孝は、今後のEV化への対応策は、現有技術のさらなる強化が肝要である旨、発信しました。 

2018.01.26
新加工技術の記事が日本経済新聞に掲載されました!

プレス機械と特殊な金型を使用した、パイプ状の金属に底面をつくる新たな加工技術の開発の記事が日本経済新聞に掲載されました。

2017.12.22
経済産業省により地域未来牽引企業に選定されました!

地域未来牽引企業とは、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者等に対する経済的波及効果を及ぼすことにより、地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開されること、または、今後取り組まれることが期待されるという基準に基づき選定されたものです。
今後は、地域未来投資促進法の活用などにより、事業性の高い地域産業や良質な雇用・賃金が、地域に投資・人材を更に呼び込む好循環の形成が期待されています。

2017.11.10
トヨタ自動車株式会社 CVCompanyの好田CV統括部長が来社されました!

トヨタ自動車株式会社 CVCompanyの好田CV統括部長が浜北工場に来社されました。
お忙しい中、誠に有難うございました。

2017.10.17
浜北工場の新ラインの記事が日本経済新聞に掲載されました!

浜北工場に設置する新ラインについての記事が日本経済新聞に掲載されました。

2017.06.12
浜松商工会議所 御一行様が来社されました!

第1回 働きやすく生産性の高い企業・職場表彰(厚生労働省)を受けて、浜松商工会議所 御一行様が浜北工場に来社されました。

news170612

2017.04.03
2017年度入社式が行われました!

4/3から3名の新入社員を迎えることになりました。会社に新鮮な空気が入り、
社員一同新たな気持ちを持って、業務に臨みたいと思います。

news170403
ページトップへ戻る

2016年度2016 NEWS

2017.03.31
浜松市への受賞報告の記事が静岡新聞・中日新聞に掲載されました!

浜松市の鈴木康友市長への受賞報告の記事が静岡新聞・中日新聞に掲載されました。

2017.03.30
浜松市 鈴木康友市長へ受賞報告に行きました!

浜松市の鈴木康友市長へ受賞報告に行きました。

news170330

2017.03.28
浜松地域イノベーション推進機構 岡部理事長へ受賞報告に行きました!

浜松地域イノベーション推進機構の岡部理事長へ受賞報告に行きました。

news170328-2

2017.03.28
浜松商工会議所 大須賀会頭へ受賞報告に行きました!

浜松商工会議所の大須賀会頭へ受賞報告に行きました。

news170328-1

2017.03.10
第1回 働きやすく生産性の高い企業・職場表彰(厚生労働省)にて、

奨励賞(職業安定局長賞)を受賞しました!

この賞は、アベノミクス新3本の矢の1つである、『希望を生み出す強い経済の実現』の為に創設された賞であり、「労働生産性の向上」と「雇用管理の改善」を両立させ、他の模範となるような優良な取り組みを行っている企業を表彰するものです。
 弊社は、【世界初の新技術の開発、製造ラインの進化による効率化と新しいアイデア等を生み出し自律的に動ける社員の育成】の観点で評価され、受賞いたしました。
 3/10にイイノホール&カンファレンスセンターにて表彰式が行われました。

news170310-2-1 news170310-2-2

2017.03.10
トヨタ自動車株式会社の部品サプライヤーからなる「協豊会」より

安全活動奨励賞を受賞しました!

3/10にトヨタ市民文化会館にて表彰式が行われました。224社の会員会社の中で4社が奨励賞に選ばれました。

news170310-1-1

2017.01.27
浜松市の鈴木康友市長が浜北工場に来社されました!

2017年1月27日、浜松市の鈴木康友市長が浜北工場に来社されました。

news170127

2016.11.16~2016.11.17
三遠南信地域 新技術・新工法展示商談会 in TOYOTAに出展しました!

トヨタ自動車サプライヤーズセンターにて、浜松イノベーション推進機構・東三河産業創出協議会主催の三遠南信地域 新技術・新工法展示商談会 in TOYOTAに出展しました。出展企業は38社、弊社ブースには、744名の方々に来訪して頂きました。

news161116-1 news161116-2

2016.10.19~2016.10.21
モノづくりマッチング Japan2016展示会に出展しました!

10月19日~21日の3日間にかけて東京ビッグサイトにて、日刊工業新聞社主催のモノづくりマッチング Japan2016展示会に出展しました。
 「次世代製造技術に挑む」をテーマに、モノづくりの中でも注目度が高く、かつ専門性の高い分野に絞り込み、モノづくり企業の商談を行うための展示会として開催されました。「3D造形技術展」「表面仕上げ・バリ取り加工技術展」「機能材料・加工技術展」「モノづくり要素技術展」の4部構成の展示会となっており、弊社は「モノづくり要素技術展」に出展しました。
 モノづくり要素技術展のみでも、3日間の来場者数は13000名を超え、弊社ブースには、200名程の方々に来訪して頂きました。

news161019-1 news161019-2

2016.09.28
モノづくり企業技術交流フェアに出展しました!

ホテルセンチュリー静岡にて、モノづくりマッチング Japan2016展示会の事前イベントとして企画されている静岡県中小企業団体中央会 静岡県ものづくり支援センター主催の技術交流フェアに出展しました。出展企業は57社、弊社ブースにも多くの方々に来訪して頂きました。

news160928

2016.09.27
アイシン精機様において、弊社単独の加工技術・部品紹介展示会を開催しました!

アイシン精機様にて、弊社単独の加工技術・部品紹介展示会を開催しました。
 1日で250名程の社員の方々にご参加頂きました。アンケートにもご協力頂き、プレス曲げの精度および軽量化、低コスト化のレベルの高さに感嘆される意見が多く見られました。様々な部署の方々がご覧下さったこともあり、弊社の技術が、様々な場面で応用することのできる認識の場になったと思います。
 積極的なご参加誠に有難うございました。

2016.08.01
日刊工業新聞社発行 プレス技術8月号に掲載されました!

金型プレスによるパイプ成形加工を代表する会社として、プレス技術8月号に記事が掲載されました。工法開発、設備開発力という強みに関する記事、弊社の開発品が省エネ、省資源にどのように寄与しているのか、及びコスト削減について掲載されています。

2016.06.20
金型新聞社発行 金型しんぶん2015年縮刷版に掲載されました!

2015/5/14発行の金型しんぶんに掲載された記事に関して、金型しんぶん2015年縮刷版として、再度掲載されました。(表紙には弊社の成形加工ロボット及び製造品の写真を採用して頂きました)自動車用パイプ成形の魔術師と謳われた記事には、社宝といわれる開発品等7点の写真とともに、開発品に関する説明が掲載されています。

2016.06.01
日刊工業新聞社発行 プレス技術6月号に掲載されました!

塑性加工による付加価値向上に挑み続けるものづくりベンチャーとして、プレス技術6月号に記事が掲載されました。プレス、金型に関する内容からコスト管理、社員教育と幅広い内容が掲載されています。

2016.05.30
國本幸孝 代表取締役社長の記事が書籍「浜松企業家列伝」に掲載されました!

2016/1/12発行のフジサンケイビジネスアイにて、連載されたものを纏めた「浜松企業家列伝」に國本幸孝 代表取締役社長の記事が掲載されました。
 この書籍は、日本を代表するモノづくりの街「浜松」において、様々な分野の企業家の方が、会社の歴史や本人の考えについて語ったことが執筆されています。弊社の記事でも、会社の契機となる事柄に対して、本人の考えが随所に鏤められた具体性のあるものになっています。社員が会社の歴史を踏まえ、その根幹にある考え方を学ぶ指針になると幸いです。

2016.5.26
トヨタ自動車様 協豊会に加入しました!

弊社が、トヨタ自動車様の部品サプライヤーの任意団体である「協豊会」に加入しました。
 協豊会とは、トヨタ自動車様と会員会社が、グローバルでオープンなパートナーシップに基づいた活動を通じて、世界の経済・社会の発展に貢献しようとするものです。現在、224社の会員会社で構成され、会員各社の参画によるさまざまな活動を通じて、揺るぎない協力関係を築いています。この加入を機に、関係会社との協力体制をより一層強固なものにしていきます。

2016.4.1
2016年度入社式が行われました!

4/1から3名の新入社員を迎えることになりました。入社式での訓示を真摯に受け止め、
国本工業の社員として誇りを持って、業務に邁進して下さい。

news160401
ページトップへ戻る

2015年度2015 NEWS

2016.03.29
特許庁発行の知的財産権活用企業事例集2016「知恵と知財でがんばる中小企業78」に掲載されました!

「世界初」のプレス金型による特殊加工法の開発により自動車部品に貢献している企業として掲載されました。開発分野、特許分野、社員教育分野の三つのポイントに関して弊社の取り組みが掲載されています。

2015.11.30~2015.12.02
第5回世界工学会議(WECC2015)に出展しました!

国立京都国際会館で開催された世界工学会議の技術展示会に出展しました。弊社の展示会でのコンセプトは、「パイプ加工技術による環境にやさしい車作りへの貢献」
 ブースでは、通常、熱間鍛造で製造される自動車の変速装置部品を、中空素材を使用し、冷間プレスで加工したミッションシャフトを2種類、及び「世界初」の3次元スピニング加工技術により完成した、一体構造化自動車用触媒ケースの展示を行いました。ミッションシャフトにおいては、部品重量の軽減によるガソリン消費量軽減、製造エネルギー削減及び、部品の低コスト化に貢献、触媒ケースにおいては、設計自由度の向上に加えて、溶接廃止による製造エネルギーの削減や部品の信頼性向上に貢献しています。

2015.10.15
我が社の生産性向上への取り組みに関する記事が日刊工業新聞『深層断面「生産性革命」とは何か』に掲載されました!

「小さくても、強くたくましい企業」の実現の為、創造性とあくなき追求が重要となる我が社の取り組みについて掲載されました。
今後も、新たな市場開拓に向けた生産性向上の為、社員一丸となり全力で取り組んで参ります。

                    

2015.5.14
我が社のパイプ成形に関する記事が金型しんぶんに掲載されました!

我が社の金型や治具、プレス機の設計・製造についてや、プレス機を駆使したパイプ成形技術や成形例の一部が掲載されました。
 社員の一層のやる気につながったとともに、これからも地域経済及び、産業を支える企業として精進して参ります。

                   

2015.5.8
我が社の第4世代ラインに関する記事が日刊工業新聞に掲載されました!

最新鋭ライン『第4世代』の多関節ロボットを駆使した効率化成功例や、省資源で更に原価低減が可能なパイプ一体加工技術が掲載されました。
これからも我が社はお客様からのあらゆるニーズにお応えできるよう、全力で取り組んで参ります。

2015.4.25
我が社のパイプ加工に関する記事がインターネットサイト【future】しずおかに掲載されました!

パイプ部品の完全自動ライン化、歩留まり率90%超の加工技術、薄肉パイプの加工技術について、静岡県の地域企業紹介企画【futureしずおか】に掲載されました。
これらも独自技術をいかして、省エネ、省資源、軽量化部品をご提案し、あらゆるニーズにお応えできる企業として、今後も精進して参ります。

リンク:「futureしずおか」記事掲載ページ

ページトップへ戻る

2014年度2014 NEWS

2014.10.28
松尾正次 常務取締役が浜松ものづくりマイスターに認定されました!

プレス金型によるパイプ加工という分野において、弊社の松尾正次 常務取締役が浜松ものづくりマイスターに認定されました。これは、2010年から開始された浜松市のものづくり基盤技術を支える技術者・技能者の中から特に優れた技術を有し、人材育成への熱意がある方の推薦を公募し、現地調査や選考委員会による審査を経て、浜松市長が認定するものです。
今後も優れた技術の伝承を通じて、地域産業の発展に協力していきます。

2014.4.15
国本のパイプ加工部品に関する記事が中日新聞に掲載されました!

4月15日付の中日新聞「部品の力」欄に、我が社のパイプ加工部品に関する紹介記事が掲載されました。
 普段は表舞台に出ることのない部品や加工技術を取り上げていただき、社員の一層のやる気につながりました。これからも地域を代表する企業として精進して参ります。

ページトップへ戻る

2013年度2013 NEWS

2014.1.7
経済産業省による「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選定されました!

この度国本工業は、経済産業省による「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選定されました。
これは、革新的な製品開発や地域活性化への貢献等を通じて様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者・商店街を、「がんばる中小企業・小規模事業者300社」及び「がんばる商店街30選」として経済産業省が選定したものです。
従来のベンダー方式の曲げ加工や溶接加工による自動車部品製造を見直し、独自のプレス加工で製品の軽量化及び大幅なコストダウンを実現させた実績が評価されました。
国本工業はこれからも、地域経済及び産業を支える企業として精進して参ります。
リンク:関東経済産業局ウェブサイト 中小企業支援ページ

news140107

2013.12.4
改善活動の一環である段取り替えに関する記事が日刊工業新聞に掲載されました!

12月4日付の日刊工業新聞に、我が社の段取り替えに関する記事が掲載されました。
1ラインで少量多品種生産を実現するために段取り替えを行なった様子を記事にしていただきました。今後も生産現場の効率化に向けた様々な改善活動を続けていく所存です。

2013.10.22
独自プレス技術に関する記事が日刊工業新聞に掲載されました!

10月22日付の日刊工業新聞に、我が社の独自プレス技術に関する記事が掲載されました。
トヨタの小型ハイブリッド車「アクア」に採用された我が社の部品の紹介や、リーマン・ショック以降の新興国メーカーとのコスト競争に打ち勝つ企業力について紹介いただきました。

2013.8.21
人材育成・教育プログラムに関する記事が中日新聞に掲載されました!

8月21日付の中日新聞に、我が社の人材育成・教育プログラムに関する記事が掲載されました。
我が社では昨年10月より、専門家を招聘して知識の習得や技能の取得を目指す育成プログラムを実行し、社内座学講習も行なっています。講師を担当するのは、スズキでエンジン設計や人材育成等の経験のある山田泰司部長や元静岡大学工学部教授の中村保先生です。各分野の専門家の知識や経験から、若手社員たちは多くのことを学び、自信と手応えを感じています。

2013.5.16
開催中の「THE世界一展」にて、我が社の製品が展示されています!

JR大阪駅北側のうめきた・グランフロント大阪「ナレッジキャピタル」にて、2013年4月26日(金)から9月1日(日)まで開催されているナレッジキャピタル開業記念イベント「THE世界一展」において、我が社の製品が展示されています。
「魅せますニッポンの技と人」をテーマにした本イベントは、東京お台場の国立サイエンスミュージアム「日本科学未来館」の企画協力により、175超の日本が世界に誇る知の数々(技術・製品・プロジェクトなど)が、全国各地から集められ、展示されています。
お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
リンク:THE世界一展ページ

news130516
ページトップへ戻る

2012年度2012 NEWS

2013.1.21
元静岡大学工学部機械工学科教授の中村保先生が顧問に就任されました!

この度、中村保先生が顧問に就任されました。中村先生は、名古屋大学工学部講師として活躍後、長年にわたり静岡大学工学部機械工学科にて教授をしておられました。塑性加工やトライボロジー、焼結等の分野に幅広く精通され、各方面でご活躍なさっておられます。中村先生のご指導を元に、国本工業は今後も一丸となって研究開発にまい進していきます。

中村先生

現在、国本工業では、知財担当の須田室長、教育担当の山田先生、そして今回新しく就任された研究開発の中村先生の計3名の顧問にお越しいただいています。各分野の専門家である顧問の有する知識やスキル・豊富な経験から1つでも多くのことを学びたいと、若手社員も意欲的に励む姿勢を見せています。

ページトップへ戻る

2011年度2011 NEWS

2012.1.30
三遠南信クラスター推進会議 先進企業視察会の方々が工場見学に来訪されました!

三遠南信クラスター推進会議 先進企業視察会として、経済産業省 関東経済産業局、(財)飯伊地域地場産業振興センター、浜松地域新産業創出会議、及び浜松商工会議所の方々が、浜北新工場の見学に来訪されました。

2012.1.23
新経営研究会の方々が工場見学に来訪されました!

新経営研究会の方々が「異業種・独自企業研究会」として国本工業を来訪されました。弊社社長の講演後、浜北新工場を見学いただきました。
日頃の国本工業の取組みを多くの方に見学していただき、誠に嬉しく思います。

news120123

2012.1.4
インターネットサイト「J-NET21」に掲載されました!

中小企業基盤整備機構が管理するインターネットサイト「J-NET21」の
「元気印 中小企業」のコーナーに国本工業の記事が掲載されました。
リンク:「J-NET21」記事掲載ページ

2011.11.18
静岡県大手発注企業外注担当者研究会の方々が工場見学に来訪されました!

しずおか産業創造機構の主催により、静岡県大手発注企業外注担当者研究会の方々、機構職員の方々、県地域産業課の方々の計18名が、浜北新工場の見学に来訪されました。

2011.11.9
超モノづくり部品大賞の環境関連部品賞を受賞いたしました!

モノづくり日本会議と日刊工業新聞社の主催する「2011年超モノづくり部品大賞」で
国本工業の「PIPE TURBO OIL No.1, No.2」が、「環境関連部品賞」を受賞いたしました。
超モノづくり部品大賞は、日本のものづくりの源泉である部品・部材を対象にした顕彰制度で、機械、電気・電子、自動車、環境関連、健康・医療機器、生活関連の6分野から毎年募集するものです。
社員一同、受賞を励みに今後一層の努力を続けてまいります。
受賞部品の詳細はPDFにてご覧いただけます。

pdf

2011.11.1
ホームページをリニューアルいたしました!

ホームページをリニューアルいたしました。
今後もさらに分かりやすいページづくりを目指してまいります。

2011.09.25
浜北工場の落成式を挙行いたしました!

浜北工場の新設及び稼働開始を記念し、落成式を挙行いたしました。
たくさんの来賓の方々にお集まりいただき大変盛況のうちに終えることができました。
心より感謝いたします。社員一同、今後一層の努力を続けてまいります。

news110926

2011.8.20
浜北工場を新設いたしました!

浜北工場を新設し、生産機能を移転いたしました。
さらなる生産能力の向上をはかります。技術開発などは引き続き従来の本社で行ないます。
浜北工場への行き方は、→『アクセス』ページ をご覧ください。

news110820
ページトップへ戻る

2010年度以前NEWS in and before 2010

2010.8.25
SBSメディアサービス主催により学校の先生方が会社見学に来訪されました!

SBSメディアサービス主催による会社見学が行なわれ、浜松市内の学校の先生方20数名が国本に来訪されました。製造業全般の説明や、国本独自の技術の説明を受けた後、生産ラインも熱心に見学されました。
日頃の国本工業の取組みを多くの方に見学していただき、誠に嬉しく思います。

news100825

2010.7.22
第4回『ビジネスマッチングフェアin浜松』に国本工業が出展いたしました!

7月21日・22日の2日間にかけて、浜松産業展示館にて第4回『ビジネスマッチングフェアin浜松』が開催されました。
「環境」をテーマに、地元中小企業の出会いの場として、また地域活性化の推進を目的に多数の企業が参加したこのフェアに、国本工業も出展いたしました。

news100722

2010.7.9
政令指定都市中小企業支援担当課の方々が国本工業に来訪されました!

政令指定都市中小企業支援担当課課長他、40名以上の方々が国本工業に工場見学のため来訪されました。
国本独自の技術やものづくり日本大賞を受賞した生産ラインなどを熱心に見学され、ご質問も多くいただきました。日頃の国本工業の取組みを多くの方に見学していただき、誠に嬉しく思います。

news100709

2010.6.8
財団法人機械振興協会経済研究所発行の『機械工業経済研究報告書』に国本工業が掲載されました!

財団法人機械振興協会経済研究所発行の『機械工業経済研究報告書』に素形材産業における企業の一例として国本工業が紹介されました。
『国内素形材産業における受注拡大と市場開拓人材』と題された本報告書は、「企業はヒト・人材の集まりである」という概念の元、調査された報告書です。
日頃の国本工業の人材を大切にした取組みを評価していただき嬉しく思います。

news100608

2010.5.21
中小企業庁発行の2010年版『中小企業白書』に国本工業が掲載されました!

中小企業庁発行の2010年版『中小企業白書』に中小企業の更なる発展の方策の一例として国本工業が紹介されました。

news100521

2010.3.9
2010年度新入社員のための入社時研修が行なわれました!

この4月より、国本工業には3名の新入社員が入社します。
2010年3月9日、新入社員のための入社時研修が行なわれました。社会人としての心得やマナーの大事さを改めて実感した様子の3人、4月からの活躍を期待しています。ともに頑張っていきましょう。

news100309

2010.1.25
経済産業省が選定する『雇用創出企業』に国本工業が選ばれました!

2010年1月、経済産業省が選定する『雇用創出企業』に国本工業が選ばれました。
『雇用創出企業』とは、厳しい経済情勢の中でも積極的に採用を行おうと考える、日本を支える中堅・中小企業のことで、この度、全国から1443社の企業が経済産業省によって選定されました。
国本工業はこれからも、地域経済及び産業を支える企業として精進して参ります。

2009.12.9
『遠州生産性協議会第42回研究大会』で国本社長が講演を行ないました!

2009年12月9日、浜松市内のホテルにおいて『遠州生産性協議会』の第42回研究大会が開かれ、当社の国本社長が、自身の経験を踏まえながら中小企業経営者としての心構えなどを講演いたしました。

2009.11.13
素形材センターによる『第25回素形材産業技術賞』において、中小企業庁長官賞を受賞いたしました!

財団法人素形材センターによる『第25回素形材産業技術賞』が発表され、国本工業が中小企業庁長官賞を受賞いたしました。我が社の「アルミニウムダイカストに代わる高度拡縮管加工技術の開発」が今回の名誉ある賞の受賞に繋がりました。
写真は2009年11月13日に行なわれた式典に列席した時の様子です。

news091113news091113-2

2009.7.16
政府による第3回『ものづくり日本大賞』の表彰式に列席いたしました!

政府による第3回『ものづくり日本大賞』で経済産業大臣賞を受賞し、2009年7月16日に都内にて行なわれた表彰式に列席いたしました。

news090716

2009.7.14
政府による第3回『ものづくり日本大賞』で『経済産業大臣賞』を受賞いたしました!

政府による第3回『ものづくり日本大賞』が発表され、製造・生産プロセス部門で経済産業大臣賞を受賞いたしました。
この『ものづくり日本大賞』は、産業・文化を支えてきた「ものづくり」を継承・発展させるために創設された内閣総理大臣表彰であり、経済産業省、文部科学省、厚生労働省及び国土交通省の4省庁連携によって2年に一度開催されています。
国本工業の革新的なチューブフォーミングシステムの開発が高い評価を受け、今回の名誉ある受賞に繋がりました。

news090714news090714-2

2009.4.24
経済産業省・中小企業庁が選定する『2009元気なモノ作り中小企業300社』に国本工業が選ばれました!

経済産業省・中小企業庁が、高度な技術力を有する中小企業を選定する『2009元気なモノ作り中小企業300社』に、国本工業が選ばれました。
「日本のイノベーションを支えるモノ作り中小企業」部門で静岡県下から選定されたのは、国本工業を含めわずか2社という快挙でした。日頃の国本工業の技術革新への取り組みが、地域経済への貢献、製品の社会への貢献と認められた名誉ある結果だと思います。

news090424

2009.3.31
日刊工業新聞社発行誌『元気なプレス加工メーカーの逸品成形事例集』に国本工業が掲載されました!

日刊工業新聞社発行誌『プレス技術2009年4月臨時増刊号-元気なプレス加工メーカーの逸品成形 事例集』に国本工業の記事が掲載されました。 成形技術の一事例としてパイプターボオイルを取り上げ、従来の鋳造部品との比較や特徴を示すことで、 当社加工技術の強みがよく紹介されています。

news090331

2009.3.26
特許庁発行誌『産業財産権活用企業事例集』に国本工業が掲載されました!

2009年2月発行の特許庁発行誌『産業財産権活用企業事例集』vol.3に国本工業が掲載されました。
国本工業の理念や新技術の紹介と、知財管理体制の強化を図ってきた経緯が掲載されています。

news090326

2009.3.10
トヨタ自動車株式会社の河上常務が国本工業に来社されました!

2009年3月10日、トヨタ自動車株式会社の河上常務が国本工業に来社されました。

2009.2.3
財団法人素形材センター発行月刊誌『素形材』に国本工業の記事が掲載されました!

2009年1月発行の財団法人素形材センター発行月刊誌『素形材』vol.50No.1の 特集【我が社の素形材技術最前線】で、国本工業の技術が掲載されました。
従来はアルミ鋳物で設計されていたオイルセパレートタンクや冷却用ウォーターパイプを、 国本工業が設計の段階から参画することでスチールパイプ化を実現し、 複数部品の一体化や製造工法変更による製造エネルギーの削減に成功したばかりでなく、 部品の信頼性の向上や、「新たな発想による」コスト削減を行なった成果が掲載されています。

news090203

2009.1.29
静岡県総合情報誌『Myしずおか』に県知事と国本社長の対談記事が掲載されました!

2009年1月発行の静岡県総合情報誌『Myしずおか』vol.39の 特集【知事対談-産業活力日本一に向けて】で、 当社の国本社長が、県内の中小企業の代表として静岡県知事と対談した様子が掲載されました。
対談参加者は、(株)木村鋳造所代表取締役の木村博彦氏、協立電機(株)取締役社長の西雅寛氏、 そして国本社長と石川静岡県知事の4名です。 静岡県が目指す「産業活力日本一」をテーマに、中小企業のものづくりにおける高効率化と高付加価値化 について、熱いトークが繰り広げられました。

news090129

2009.1.28
関東経済産業局の塚本局長が国本工業に来社されました!

2009年1月28日、関東経済産業局の塚本局長が国本工業に来社されました。

2008.12.1
日本塑性加工学会誌『塑性と加工』に国本工業の記事が掲載されました!

2008年12月発行の日本塑性加工学会誌『塑性と加工』第49巻第575号の 特集【塑性加工の現場を訪ねる】に、国本工業の記事が掲載されました。
国本の企業としてのこれまでの成長過程と、プレス加工技術力の高さが、社長とのインタビュー形式で 数ページにわたって詳しく紹介されています。

news081201

2008.10.20
トヨタ紡織株式会社の豊田社長が国本工業に来社されました!

2008年10月20日、トヨタ紡織株式会社の豊田社長が国本工業に来社されました。

2008.9.1
『日経ビジネス』の特集【トヨタの執念】に国本工業の記事が掲載されました!

『日経ビジネス』2008年9月1日号の特集【トヨタの執念】に、国本工業の記事が掲載されました。
国本の技術力が認められ、中小企業では異例とも言えるトヨタとの直接取引を 始めた経緯が紹介されています。

news080901

2008.7.24
トヨタ自動車株式会社の岡本副会長が国本工業に来社されました!

2008年7月24日、トヨタ自動車株式会社の岡本副会長が国本工業に来社されました。

2008.4.28
スズキ株式会社の津田社長が国本工業に来社されました!

2008年4月28日、スズキ株式会社の津田社長が国本工業に来社されました。

2007.9.1
月刊誌『いっとじゅっけん』の特集【地域発創造】に国本工業の記事が掲載されました!

関東経済産業局と財団法人経済産業調査会の共同編集による月刊誌『いっとじゅっけん』2007年9月号の 特集【地域発創造】に、国本工業の記事が掲載されました。
国本のこれまでの発展と、パイププレス曲げ加工技術の概要が、 社長とのインタビュー形式で掲載されています。

news070901
ページトップへ戻る
Copyright(C) 国本工業株式会社 All Rights Reserved.